ともぞう。

ゆるゆる。しごと。おもうこと。

むかしのひと

いまの生活に満ち足りているのに、

たまに、ごく稀に、フラッシュバックのように、

過去の、ある一部の時間を思い出すことがあります。

私だけかしら。


むかし付き合って突然ふられたひとに、

生ゴミをそのままゴミ箱に捨てて怒られたな。

とか。

むかし好きだったけどすぐおわったひとに、

あんなにつめたいのに、ふたりになるときはひょうへんするんだな。

とか。

あのとき、なんで、あいつは恋愛感情もなかったくせに

毎日連絡してきたんだろう。。

友達とも恋人とも違うカテゴリだったような。

あいつにとって私は、、

とか。

本当にどうでもいい、未練とも違う、

過去のことがふと、思い出します。

全員バラバラ。

小学校のこととかすら、あったり。


走馬灯ってこれでしょうか。


彼らに会いたいとは思わないけど、

答え合わせはしてみたかったな、

とも思う。

あのときの自分はがんばっていたなあ。

と、讃えてあげたい、そんなきもち。

広告を非表示にする